私の姉の話です。
東京の結婚相談所に登録をして婚活をし始めたと言いだしてから、
約半年で見事に結婚を決めたのです。

姉が結婚相手に求めていたことは、
とにかく収入と学歴、そして性格も優しい人を探してました。
ただし、外見には特にこだわりを持っていませんでした。
求める人物像がはっきりしていたからこそ、
結婚相手に早く出会うことができたのではないかと私は感じました。

結婚相談所では相談に通ったり、お見合いをしたり、相談所の主催するパーティーに出席したりと、
かなり積極的に婚活していたので、それも早い結果を出せた理由のひとつかもしれません。
目標を達成しようと婚活に励んでいた姉には、決して悲壮感は感じられず、日々生き生きとしていました。
その生き生きとした雰囲気も相手を惹きつけるのかもしれません。

姉の幸せそうな姿を見ていて、
婚活否定派だった私も、ようやく重い腰をあげようと決心しました。
姉の登録していた結婚相談所に、わたしも登録することにしました。

目指すのは姉のように前向きで生き生きした婚活です。