いわゆる“結婚相談所”が主催する、婚活パーティに参加したことがあります。
結婚相談所の小さなスペースを利用したもので、
パーティに参加するメンバーはその相談所の登録者のようでした。
事前に小さな紙に簡単な自己紹介を書いて、
相手の方が変わるたびにそれを交換し合い、
話のきっかけを作っていく感じでした。
男女で1対1になりますが、特に区切られたスペースでもないので、
他の人の様子もうかがえます。参加人数はそんなに多くなかっため、
パッと見まわした感じで、ほとんどタイプの人はいないようでした。
普通の出会い方なら、それで終わりですが、婚活パーティの場合、
かならずどの人とも話をするように決められてたため、
(外見が好みでない人とも)向き合う時間がありました。
なかば強制的に話をすることで、
内面の良さが見えてくることもありました。
「お金を支払ったのだから、何かしらの収穫が欲しい」という思いもあり、
相手を見る目は真剣になります。
何度かパーティーに参加するうちに、
「もっと確実な出会いが欲しい」と思うようになり、
相談所に会員登録をすることにしました。
どんな人が来るかわからないパーティーよりも、
自分の望む条件を最初から絞って出会うことが出来るので、
自分にはこの方法が向いているのだと思います。